スピリチュアル 癒し

スピリチュアルとは

スピリチュアルとは、「精神的な」、「霊的な」、「アメリカの民衆から生まれた宗教的な歌(ゴスペルソングなど)」という意味だと辞書には書いてあります。
ですが、現在の日本ではスピリチュアルはとても幅広い意味になっていて、スピリチュアルブームと呼ばれているほどの流行語です。
占い、前世診断、ヒーリングなど、スピリチュアルに関連する分野は数え切れないほど拡がっています。
自分の精神性を向上させ、よりよく生きようという自己啓発的な思想として捉える人達もいるようです。
スピリチュアルブームは、その少し前から流行していた癒しブームがさらに拡大したものと捉えることもできるでしょう。
マッサージやアロマテラピーなど、多少は科学的根拠のある癒しから、より霊的、精神的な癒しを与えるセラピーやカウンセリングなどに人々の興味が移ったのかもしれません。
スピリチュアルに関する本もたくさん出版されていますし、スピリチュアルな占いやヒーリングなどで商売している人も増えました。
スピリチュアルブームは今や、大きな産業となって、様々な消費を生み出しているのです。
その一方で、スピリチュアルブームは、何でも占いに頼ってしまう人を増やしたり、悪いことが起こるのは先祖の霊が供養できていないせい、悪霊がついているせいなどと騙して高額な商品を買わせる悪質な商法やカルト的な団体への入信を後押ししてしまっています。
どんなにスピリチュアルなことを信じていたとしても、高額な商品を買わせようとする人や脱退するのが難しい団体には近づかない方が賢明です。